自宅でも出来るワキガの治療方法

病院でワキガの治療や手術をしなくても、自宅にいながらワキガの臭いを改善できる方法はあるのでしょうか。

ワキガを治療する方法といえば、病院での手術が一般的ですが、3~4万円程度の費用が必要となります。

病院で行う手術ほど大がかりなものにはなりませんが、自宅での取り組みで、ワキガの改善をはかれます。

人間の脇の下にはアポクリン汗腺という発汗機関がありますが、アポクリン汗腺から分泌される汗は、ワキガの臭いを発します。

ワキガの臭いの原因を解消するために効果がある方法として知られているのは、食生活を見直すことです。

動物性のたんぱく質を含む食事を多く摂取していると、ワキガの臭いがきつくなってしまいます。

肉や卵のほか揚げ物などを多く摂取すると、汗に脂肪が溶け出してくるので、体臭もきつくなってしまいます。

動物性タンパク質の摂取を控えることは、ニオイの元を断つことにつながるので、ワキガの対策として有効な方法です。

普段の食事を検討し、動物性たんぱく質を摂り過ぎずに栄養バランスを整えられる方法を考えましょう。

梅干し、海草類、緑黄色野菜といった、体をアルカリ性に傾かせる食べ物は、体臭予防の効果があります。

特に梅干には強い消臭効果があり、お酢や生姜には殺菌作用があるので、ワキガが気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

日々の食事内容を改善し、脇の下の汗はまめに拭いたりシャワーで洗い流すことで、ワキガ体質でも臭いを減らしていくことが可能です。

コメント