コラーゲンやヒアルロン酸の他にもあるセラミドという美容成分

良い肌を維持したいと考えた時に人気の美容成分といえば、コラーゲンとヒアルロン酸です。

コラーゲンは肌の真皮の部分で網状になって存在するタンパク質の一種で、美容成分としてよく知られています。

真皮層に十分な量のコラーゲンがあることが、ハリのあるお肌であり続けるための条件です。

コラーゲンが欠乏すると、皮膚のハリを高めることができなくなって、皮膚にしわができやすくなっていきます。

ヒアルロン酸は、肌の潤いを保つ為に欠かせない成分ですが、この成分も加齢によって減少をしていきます。

ヒアルロン酸やコラーゲンを含むものを食べたり、美容成分が豊富なスキンケア化粧品を使うなどして、皮膚の保湿や弾力に気を使うようにしましょう。

そして、もう一つ注目をしておいて損がない成分として上げられるのは、セラミドという成分です。

セラミドは、肌の中に水分と油分を溜め込む細胞間脂質を作る為に欠かせない成分です。

細胞と細胞の間を、セラミドがしっかりと埋めてくれていることで、ヒアルロン酸が保持している水分が肌が出ていくことなく、留めておくことができるようになります。

セラミドが美容に果たす役割を知っておくことは、スキンケアの鍵を握ります。

セラミドは乾燥肌が気になる人は勿論、年齢肌が気になりだした時にも、役に立つ成分として覚えておくと良いでしょう。

コラーゲンや、ヒアルロン酸は美肌のためには欠かせない成分ですが、セラミド等の成分についても視野に入れておくようにしましょう。

コメント