光を使用したフォトフェイシャルの効果について

光フェイシャルエステという言葉を聞いたことがある人は少なくないことでしょう。

光フェイシャルのことを、フォト美顔とも表現しますが、肌のコンディションをどのように変えるのでしょう。

エステで受けられる施術には色々なものがありますが、特に光フェイシャルが注目されているポイントがあります。

お肌のターンオーバーとは、古い皮膚が新しい皮膚と交代することです。

若い時はそれのサイクルは早いのですが、加齢に加えて、手入れ不足やストレスなどによって、肌のターンオーバーが乱れることがあります。

皮膚のターンオーバーが乱れるせいで、肌のコンディションが悪いままということが起きます。

肌トラブルの改善や予防効果、エイジング効果が期待できる美容施術として、多くの人に光のフォトフェイシャルは利用されています。

しみやくすみの少ない皮膚になるように、光フェイシャルを受けることでメラニン色素の生成を抑えます。

お肌の保湿成分であるコラーゲンの生成機能を高めることで、アンチエイジング効果や、肌トラブルの症状緩和効果も得られます。

肌への影響が大きいために、光フェイシャルを受けて逆に肌を傷めないかを知りたいという人もいます。

使用する光はとても弱く、施術に必要な時間も15分程度なので、肌への負担はあまりなくで、安心して施術を受けることが可能です。

あからじめカウンセリングを受けてから光フェイシャルの施術をしてもらうことで、副作用のリスクを確実に減らしておけるでしょう。

コメント